イライラ感情とだって向き合っちゃおう♡


このblogでは見てくださった方にちょっと良いかも♫と思ってもらえるような

何かないかな~と引き出しを開けた時に、あ♥と思って貰えるような

小さいけれど、わくわくする情報を詰めていきたいと思っています(o^―^o)


本日は怒りの感情と向き合う、アンガーマネジメントについてお話したいと思います♩

イライラする自分と上手に向き合って、自分を楽にしてあげましょ(o^―^o)

まずは、アンガーマネジメントとは?聞いたことありますか?♡

アンガー→怒り

マネジメント→後悔しないこと

怒る時は上手に怒れて、自分勝手な怒りは怒らない!♡

だって上手に怒れる人は、人から好かれる人!

その代表的な人、誰だかわかります?

漫画やアニメのヒーローなんです♩

素直で、怒る基準が明確(いつでも、どこでも、誰に対しても)、そして仲間のため。

つまりその逆が自分勝手な怒りに繋がるのです。

そもそも怒りって?

・人間にとって自然な感情の1つ。

・身を守るための防衛感情(電気信号)

なので、

他人を傷つけず、自分を傷つけず、モノを壊さずの3つのルールで上手に表現できるようになりたいのです。(怒り=叱る・注意するを含む)

【怒りは第二次感情】

私がアンガーマネジメントを知って一番面白いと思ったのがここ!

つまり、怒っているから怒る!なんて人はいないのです。

不安だから怒る

苦しいから怒る

疲れたから怒る

寂しいから怒る…

よくお店のクレームで聞く「責任者を呼んで!」は自分を大切にされたいから怒っていたりします。

では怒りが第二次感情なら、第一次感情(マイナス感情)が何なのか?

そこを上手く伝えられるようになると、

「腹が立つから怒っているんだ!」みたいな理不尽な人にならないわけで。

言語能力を伸ばす・ボキャブラリーを増やす大切なポイント!

なので相手が、何(物事)に対してというよりも何の感情によって怒っているのか、

自分はどんな感情があって怒っているのか

を、気づいてあげられたり相手に伝えられるようになると、より素敵な関係性を築けると思います。

言葉が変わると心が変わると言いますからね(o^―^o)

そして、自分自身の怒りの量をコップに例えるとして、
そのコップがいっぱいになった時、空っぽにする方法は

⋆質の良い睡眠をたくさんとること⋆

睡眠に関してはまた後日…

 

ていうかそもそもなぜ私は怒ってる??

【怒りの正体】

それはすべて自分の中にある、

べき】です。

~するべき。

自分が思っている『○○はこうあるべきだ!』

これがやっかい!知らず知らず自分の中で出来上がっちゃっているので、

覆された時のギャップでイライラしてしまうのです。

どうですか?最近イライラしたことを思い出して思い当っていたりしませんか?

ただこれが正体だって、気づくだけで冷静になったり

自分が勝手にそう思い込んでいただけだと納得できたり、

確実に自分が間違っていないと感じたとしても上手に相手に伝え、リクエスト(こうして欲しい)することも可能になります。

そう、瞬発力で怒ってしまうことを避け衝動をコントロールすることによって

相手だけでなく自分も大切にできることになるのです(o^―^o)

 

以上、少し長くなってしまいましたがいかがだったでしょうか?

本日お伝えしたことは、どれも目新しいことではないかもしれません。

確かに~とは思えても、そうなんだ!(新発見)ではなかったかもしれません。

では、そう感じたあなた!

お花の『バラ』を漢字で書いてみてください。

 

私はこう言われた時、書けませんでした。

でも先に漢字で書かれていたら、読めます。

そうです、『知っている』と『理解する』は違うのです

 

というところまでを先日、日本アンガーマネジメント協会の方からセミナーで教わりました(o^―^o)

これからも、日々の生活で自分を大切にできること・自分がもっともっと輝けるキッカケになりそうなこと等々をシェアしていけたらと思います♩

またあしたー♩

 

Aya

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました