整理整頓。

勝手にAÿǎ提案

最近気づいてしまったのですが、私はお掃除や整理整頓みたいなものが下手くそで(最近まではやったらできる、やらないだけ、と思っていましたがこの分野はどうやら違ったので下手なんだとわかりました(;^_^A)

そうと気づいたからには物は必要かつ長く大切にできる・あったら元気になるものしか置きたくない、置かなきゃいい!だってそりゃそうですよね。自分のスペースが有限だということはわかっているのだから無駄なものを置くところなんてはなから無いわけですよ。

そして同じように頭の中のごちゃごちゃした考えもそう。私の頭の中のスペースだって、無駄なもの一つ置いておきたくない。もっていたい考えやアイデア・理想やモチベーションしか頭に入れておきたくない!

誰かや何か(会社や交友関係)の為にイライラ・グズグズする自分は自分の時間を無駄にしているし、わからない未来の不安に押しつぶされそうならどうせ同じわからない未来、成功した時や楽しんでいる自分を想像してわくわくして過ごしている時間の方が私はいい。結局同じ時間をどんな気持ち・どんな行動で過ごすかは自分次第。だれのせいにする必要もなく自分で決められるもの

可能性は無限でも、時間は有限。

だから気づいた時には頭の中の整理整頓が必要なんだと思います。知らず知らずのうちに、テレビからネットから本から、色んな情報を受けていてごちゃごちゃになっていて、いつの間にか大切な芯の部分が埋もれていたりする。何をしたいのか、何を目指していたのか、何が欲しかったのか。

時には誰かと話すことにより、掘り起こされ、整理されたり、磨かれたり。

時にはただただ紙に書き出してみる。すると頭にあるものを目の前で文字にしてみて、意外にも改めて気づくことの多いことに自分でわかる。ぼやぁとしてたものがだんだんハッキリしてきたり、考えに隙間があることに気付いて(これが行動できない理由だったりする)埋められたり、それによって次の行動がよいリズムで作れたりする

気持ちは生もの。どんなやる気も時間がたって腐ってくると動くのがめんどくさくなる。思い立ったら吉日。

それにしっかり心と頭で準備万端整えて気持ちを腐らせているよりも、行動を先にスタートしながら整えていった方がリアルがわかる。

なんでも本当に行動してみないと想像と実際の差は確かめられない。自分がそれを受けて何を感じるかは準備している分だけ気づくのが遅くなるすると、失敗(想像と現実のギャップなど)すること自体が遅くなる→だんだん今更失敗するかもというのが怖くなって行動自体ができなくなる。

あと、準備より先に動いてみたら、実際は想像よりももっともっと面白い展開が待っているかもしれない!そのことに準備してる分だけ出会うのが遅くなるなんてもったいない!!

だから準備に時間をかける前にまず軽くやっちゃう!軽く動いてみる!違うと感じたらその時はまだ時間があるのだから考える。(引き返すも進むも方向転換するも何でもあり!)とにかく最初の一歩、一歩ずつ進むのが大事。

そして行動することは1つの目的だけでなくていい。いくつかの夢を同時進行だって絶対いい。

私はつい先日「Ayaは今何やってるの?」と聞かれて(やりたいこと・やり始めたことはいくつかあるけど…と)まだきちんと形になっていないもの達を堂々と説明できずに結局今の私は何なんだろうと困ってしまった…という話を友人に話したら、その友人はすぐに「Ayaをやってるって言えばいいんだよ!」と言ってくれて、結構衝撃で嬉しかったんです。すごく。目からうろこ。ちょっとした感動というか。

私は私であればいい。何者かにならなくていい。自分を貫けばいい。

だから私は私のまま、大切なものだけもって、行動しながら整えて、ダメなら次を考えて、進む。その方が今の場所からは見えないものが見えて絶対面白い(o^―^o)

 

私にいつもアイデアをくれる友人。

私の話をできるできるとニコニコ聞いてくれる友人。

夢を一緒にみてくれる友人たちに感謝です。

そしてどんな時も帰る場所をくれる私の家族や大切な人たちに感謝です。

Aÿǎ♡

 

 

コメント

  1. かおり より:

    嬉しいー!
    私こそ、いつも感謝してる❤️
    これからもずっと見守ってるよ

    • Aya より:

      わあ♡初コメント!びっくり!嬉しいっありがとう!!これからもよろしくね!!!いつもポジティブマインドで助けてくれてありがとう♡♡

タイトルとURLをコピーしました