一歩前へ進む時

今日ツイッターを開いたらさえりさんが「さえりぐ」さんの方で自身の2016年のツイートをリツイートしていました。(ちょっとややこしい書き方になってしまったのでお気にさならず。。)

そうそうそう、そう!!なんでこのタイミングで2年前のものを再度上げてくれたのかは分かりませんが、すごく有り難いタイミングで背中を押してもらいました。ちょーーーど!まさにそんな感じでした!すごい。“あの独特の「不安」”。なんでこんなにも的確にモヤモヤを言葉にできるんだろう。そして、はい。“話はそこから”。私もそんな風に背中を押せる人になりたい。

しかも私には有難いことに、前だけ見てる私に左右を見ることの大事さを教えてくれる人たちもいます。むしろ私の代わりに左右を見てくれる。心配してもらえるって、よく考えたら本当に有難いし恵まれている。(ほんとはよく考えなくても気づくべき)

もうこれはあれですね、私の大好きな言葉「正解の道を選ぶのではなく、選んだ道を正解にする」しかない!

そして自分が自分を信じないと自分の道を歩けない。もしも疑っていたら妥協してでも安全な道を歩くと思うのです。それも確かに自分の道の一つではあるのだけど。だから過去の自分が決めたことを信じます。その道の先、正解にするだろう未来の自分を信じます。なんて。今日はちょっと自分が自分へ喝♩

全然うまくまとまらなかったけど、お許しください。今日のメインはさえりさんのメッセージ。私以外にも必要な人の目にとまりますように(o^―^o)

Aÿǎ♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました