私の必需品<とろろ昆布>取り過ぎ注意を知らなかった件。

こんばんは!今日は栄養編♡

私の必需品♡あのお手軽なとろろ昆布がよい仕事してくれるんです♩ただし後半に注意点も記載したので絶対最後まで読んでくださいね!!

私はお家で汁物がない時に(もしくは味噌汁続きの時)お椀にとろろ昆布一掴み入れお湯を注ぎ、めんつゆ(こだわりは少し高くても無添加!)を注ぐだけで美味しく頂いております♡

もう何が良いって、昆布と言えばミネラル!です♡現在では悲しいことに野菜に含まれるミネラルが昔よりも減っていたり、食の欧米化・食品の精製によるミネラルの損失、そしてなんと日常生活に受けるストレスによって私達の体の中にあるミネラルが失われているのです。。!

五大栄養素の1つがミネラル(他、たんぱく質/炭水化物/脂質/ビタミン)。筋肉や神経・代謝を促すなど色々な役割のあるミネラルですが(ミネラルとは、カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・リン・硫黄・鉄などのこと)1日の必要量は微量なのに残念ながら体の中で作り出すことが出来ないのできちんと取ることが大切です!!(特に日本人はカルシウム不足!)体はもちろんが疲れていたらミネラル不足のサインかもしれません。※女性は特にカルシウムに加え鉄なども不足しやすいので注意です※

そこでそんなミネラルをバランスよく豊富に含む昆布が私たちの強い味方というわけです。そして昆布食品の中でも特に素晴らしいのが、本日の主役とろろ昆布なのです(o^―^o)なぜかって、とろろ昆布は荷炊きをしない為、栄養素の流失がほとんどない+とても薄く削られる為、消化の際より多くのミネラルや食物繊維が溶け出してくれます♡ビタミン不足とはよく聞きますがミネラル不足も要注意!

さらに今お伝えした食物繊維にはフコダイン・アルギン酸という成分が含まれていて生活習慣病予防・改善・免疫力アップに繋がります♩そしてフコダインについてはガン細胞にも良い効果をもたらすことが分かってきているんですって。すごい!!

はい!!!ここからは私がゾッとした新事実!

なんと1日の摂取量1g~1.5gが目安とのこと!(ちなみに昆布ではなく、とろろ昆布の量です)少ない(´;ω;`)

では取り過ぎとは具体的に何がいけないのか。実はとろろ昆布に含まれる『ヨード』です。ヨードは不足しても甲状腺機能低下を起こしますが、過剰になってしまっても甲状腺障害を引き起こすとのこと!!

この件みなさんご存知でしたか?ニュースになったこともあったみたいですね。情報って本当に、知らないと怖いことありますね。今回知ることができて本当に良かったと思います(良いと言われるとそればかり食べるタイプなので)。今回のことでも改めて思いましたが、ほんっとうに食はバランスよくですね!これだけを食べていれば良いって物はない!色んなものを少しづつ、毎日違うものを。分かってはいてもなかなか実行できないのでまた今日も反省です。(この件に関しては何度目かの反省;)

もちろん毎日毎日過剰摂取しない限り、(とろろ)昆布は私達の強い味方に変わりありません(o^―^o)(念の為確認ですがヨード自体が害なのではありません!)

またデメリットにしてもイメージだけで無暗に怖がらないことも重要ですね。勝手に増殖される不安も身体に良くないことの1つだと思います。どんなことも正しく知っていることでより上手に食と付き合え、元気な体と心で日々過ごせると思います!みなさまの健康を願って⋆本日もありがとうございました!!

Aÿǎ♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました