もがきながら過ごしていた今だから思うこと

日記

こんばんは!♡

今1300文字くらいの記事を書き上げてみて、あれ?自分何目線?と思ったので謎の何者か風の文章ではなくもっと1つの体験として書いてみようかなと書き直しております。(いらん報告。)

ここ最近まで、自分でも客観的に「もがいている」という言葉が似合うような日々でした。…と過去形にできるのは、いつが境目か正確には自分でもわからないのですが、楽に力を抜いてプールに浮かんでいる感覚を取り戻したからなのです。そうそう、この感じ!みたいな。そして「ああ、こうなるのに、ここではこれだけ時間が必要だったのだな」とだけようやく腑に落ちた状態です。

そんな何者でもない普通の私がこれだけはと言えるとすれば、もがいてもがいて試行錯誤する中、とにかく『行動』だけは止めませんでした。その時わくわくする方へ。そしてうまくいかないことがあれば「手放す」。他にも自分と約束事を決めて。「執着だけはしない」。「悲しいことは悲しんだあと、置いていく」。「今の自分を大事にする」。「どんなに上手くいかない中でもやるべきことはやる」。「情報収集は怠らない」。

だから「上手く行き始めた!」という小さくてもほんのちょっとでも確かな手応えを感じたからには行動に行動を重ねていくしかないと思っています。いつまでこのポジティブが続くか分からないからこそ全力で上を目指しておいて、また下がった時でも確実に今よりもっともっと上のラインをキープしていられるように。

昨日の夜、すごーーーく素敵なワインスタンドに伺ったのです。私の大切な人一人一人を案内したくなるようなお店。高級とかではなく、そこにある空間や流れる時間に贅沢を凝縮したようなお店。今日も思い出すだけでわくわくして過ごせました。そういうふとした何気ない一日によってこれからが大きく変わることもある。起こってしまえば、出会ってしまえば必然のように感じます。そういう感覚を人生の中にちりばめて生きていきたいと思うのです。

ないものねだりはいつだってついしてしまうけど、欲しいと思う感覚も大事で、あるものを誇れる自分も大事で。そして今すぐには無理めな夢だって、軽い気持ちで叶えちゃお♡と決めてしまおうと思います。方法がわからないから叶えられないではなく、叶うって決めてから方法を探す。いつだって先にうまくいくって決めてしまうことにしている考え方は、今のところ、結構いい感じです♩

おやすみなさい⋆

Aÿǎ♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました