日常でラウンジを楽しむ【奈良ホテル】

オススメのお店

おはようございます!最近の朝の寒さにびっくり。冬の奈良、初めてなので冬に向けて少しビビりました。

でも日中になればお出掛けしやすい気候ですね~♩空も空気が澄んで綺麗です。何にも予定がなくたってお出掛けしなきゃもったいない気がする!なので本日は“何でもない日”を彩る素敵スポットをご紹介したいと思います♡

私のオススメスポットは、ずばりホテルのティーラウンジです♩というのも私は有名なホテルラウンジの空間が大好きで、東京にいた時にはお友達と毎週違うホテルをピックアップして朝活のような感じでお茶だけしにお出掛けしていました♡ポイントはアフタヌーンティーを予約して行く!といった使い方じゃないこと♩あくまでコーヒー1杯(+単品注文など)。数多く存在するカフェの中の1つ、のような使い方。でもやっぱり有名ホテルのラウンジって気の流れと言いますか、流れている空気が違うんですよね~♡そして素敵な空間では素敵な話が似合います!だからお喋りする内容も自然とキラキラ♡夢がたくさん生まれます♩そして夢は叶う♡

といった感じで奈良に来てもその活動?を続けようと思いまして♡(東京でのラウンジレポートもそのうち書いてみようかな♩)伺った写真は9月上旬のものですが【奈良ホテル】さんへお茶しに一人で行ってみました♡

慣れていないと躊躇してしまうのがやっぱり入口、フロント辺りではないでしょうか?私も宿泊利用者以外が使えることを知ってはいても少しドキドキしてしまいます。なので毎回どちらへ伺う時もホテルの入口で案内している方がいれば「ラウンジでお茶だけしたいのですが大丈夫ですか?」と話しちゃいます。そうしたら笑顔で案内頂けますし、「良かった、招かれざる客じゃない」て気分になります笑。

もちろんラウンジの入口でも喫茶利用ですと伝え、お席に案内して頂きます。(アフタヌーンティーでご予約いっぱいのホテルさんなんかは当日席もしくはアラカルトの方用のお席・カウンターへお通しして頂くことがありますが、特に私はアマン東京さんのカウンターが大好きです♡)

奈良ホテルさんのラウンジ【ティーラウンジ】は1階で窓際に細長い客席(47席)です。お庭に溶け込むように、また自然の光がいっぱいで穏やかな空間です。ガラスの壁を隔てて隣にはバー【ザ・バー】もございます。(そちらでもお茶されていました)

こちらではドイツの最高級老舗ブランド「ロンネフェルト社」の紅茶・ハーブティーが頂けます。1823年創業の歴史がありイギリスのみならず世界中のセレブからも愛され、特に日本は「ロンネフェルト社」が生み出されたドイツ北部と同じ軟水の国なのでより良い条件で頂けます。

こだわりはHPでも詳細にご覧いただけます→奈良ホテル【ティーラウンジ】

そして今回はお昼を食べ損ねて午後の訪問になってしまったのでケーキもセレクト♡

シーズンスペシャル「奈良を味わうティーラウンジ」と題して【あんぽ柿のケーキ】を9/1~11/30までご提供とのこと。(ちなみにドリンクでは「ほうじ茶ラテ」がシーズンスペシャルであります)

迷った時は期間限定ものにしているので写真の通りこちらを♡

ゆっくり頂きながら過ごしていると、お着物の方からすごくラフな格好の方まで、お年も召した方から若い子まで。高層階ではない分親しみやすい空間となっておりました。

私もラウンジは基本高い階にある所が好きなのですが、奈良ホテルさんに関しては1年前に「箱根ホテル」さんでお世話になっていて、大切で大好きな記憶があるので、ホテルの造りや空間がそっくりな奈良ホテルさんは初めてきたのにすぐに好きになってしまいました。すごく個人的ですが思い出をもっていることの特権♡化粧室の立った時も少し館内をお散歩してまるで旅行気分でした♡

よく皆さんが記念撮影やウエディング撮影をされているところ♩

一人だったのでお気に入りの本を携えて、素敵な時間を過ごしてきました♡

次は大阪の方へ出てみようかな♡なんて計画中。あくまで基本はコーヒー一杯で(o^―^o)

一人でもキラキラした時間は過ごせるし、またお友達とも過ごしたいなって夢も膨らみます♡

パワーチャージできる場所。その時の気分や体調に合わせて、いくつかもっているとより日常が彩られますよね。色んなところへ行って見つけてみてくださいませ(o^―^o)

それでは、素敵な日曜日を⋆

読んで頂きありがとうございました!

Aÿâ♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました