立春―邪気を払って春を迎える―

あなたへ

本日2月3日は節分、そして明日4日は立春。

暦の上では明日から春ですね。

今日の奈良は、窓を開けるともう春の匂いが風にのって入ってきました。

どうやら明日も良いお天気のようで
そんな心地の良い立春を迎えようとしていますが、

立春という変わり目には、邪気が入りやすいとされています。
そのために払う日(節分)があるのですね。

なので節分は2月3日と決まっているわけではなく、
「立春の前日」という決まりなのです。

そして昔は立春が新年、一年のはじまりとされていたので、

つまり今日は暦の上で冬最後の日であると同時に大晦日というわけです。

これは是非この機会に日頃の厄や災難をお祓いしたいものです。

今年は今朝東京の母から恵方巻が届きました。

家族みんな大好きな母の恵方巻。
今年は西南西のやや西、なんですよね。

この儀式?で食べるだけで邪気払いができた気がします♩

さらに豆まきをすればばっちりですね(o^―^o)

豆は、「穀物には生命力と魔除けの呪力が備わっている」という信仰、または語呂合わせで「魔目(豆・まめ)」を鬼の目に投げつけて鬼を滅する「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがある

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日常生活でも邪気払いできる♡

大晦日に大掃除をするように、立春の前日の節分に邪気払いをするのはよく分かりましたが、

でも日頃からできることがありますよ♩

・水回りを綺麗にすること
・窓をピカピカにすること
・日光を浴びること
・塩の入った湯舟に浸かること
・シーツやカーテンを洗うこと

そして、自分があらゆることに感謝して幸せでいること◎

どれも日常の中で出来ることばかり♩

なんだか最近調子出ないな、気持ちが塞ぐな、ツイてないな、
てことがあればすぐ取り入れてみてください(o^―^o)

それでは明日から良い春の日を♡

Aÿâ♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました