私の守るべきもの

日記

今日は久しぶりにご近所にあるお寺へ行きました。

年に数回寄らせて頂くこちらのお寺さんには、とっても優しい仏さま方がいらっしゃって
私のパワースポットとなっています(o^―^o)

毎回ご住職とお話しさせて頂くのですが、
いつも色々と学ばせて頂き、気づかせて頂きます。

今日もたくさんの気づきがありました。

そんな中で、改めて「時間は有限」であり、
目の前の選択ひとつひとつに人生がかかっているということに気づかせて頂きました。

ひとつひとつと言うと大げさかもしれませんが、
今「何をするか」「何を選ぶか」で未来が変わるのもきっと誰もが納得できること。

それなのに私たちは毎日生活する中でそのことを忘れてしまう。

私は身ひとつで東京から奈良へやってきたので、そのことが道しるべかのように面白く感じていたのに

最近は少し慣れたからか、
人生がかかった"今"を思い切り楽しむことを少しおざなりにしていたような気がします。(反省)

自分はどうありたいか。
自分はどうなりたいか。

もし立ち止まらなきゃ考えられないなら、立ち止まらなきゃいけないんだ、きっと。

私は今年色々なものを手放したいと思っていたけれど、
それは逆だよと教えられました。

自分にとって新しい何か欲しいものができた時に、
それ以外を手放す選択をしたらいい。

欲しいものを見つけなさい、と。

わたし欲しいもの、たくさんある。

なのにどうしたいかと言われれば上手く説明できなかった。

頭にはあったけど、それを口に出す資格がない気がして言えなかった。

そこには自分の欲しいものとの向き合い方が中途半端だという引け目があったからだって
今すごくわかる。
だからの現状。

夢をただ口にするのはもうやめなきゃ。
有言不実行じゃきっと一番自分が納得してくれない。

「今の自分」はいつだって過去の私の結果だから。
現状から目を背けてはいけないなとつくづく思いました。

そんな喝が入った午前中。

そしてそのまま一つ、決断をしました!!

それはまたご報告しますが、

その決断から相談・報告→決定の間に

朝から青空が広がっていたにも関わらず、土砂降りの雨が降ったんです。

結果が出た途端にまた青空が広がりました。

これでいいってことかな?

Aÿâ♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました