’21 本格始動:占いが苦手なわたしのタロット『紡ぐタロット』

紡ぐタロット

あけましておめでとうございます(o^―^o)

ご無沙汰をいたしておりました!

実は昨年の夏から『タロット』の勉強をはじめまして、
今年はそのタロットを本格的にやっていこうと思います♫

占いが苦手な私ですが…

あなたは占いとか好きですか?

わたしはどちらかというと苦手です。おみくじも苦手だし、雑誌の星座占いも苦手。

でも人生で2回、台湾と渋谷、人生の岐路にそれぞれ四柱推命で見てもらったことがあって、
それはなんだろうな、
わたしの選択肢を目の前に並べてくれるような感覚で良かったです。

そう、そう、そう。つまり未来を予言してもらうのが苦手。

自分で選びたいから。決めてもらいたいわけじゃないから。

先に伝えておくとタロットは占いの中でも特に信じられなかったのです。
だって出たカードが答えって…どういう仕組み???

でもわたしが初めてタロットをしてもらったとき、先ほどの四柱推命の時とはまた違った体感で、
とっても心が軽くなったのです。

「占いじゃないタロット」をしたくて

ずっと気になっていたカフェに日時限定でタロット占い師さんが来ると知って、不意に予約を入れてみました。

そのとき単純に仕事のことでモヤモヤしていたんです。
でもこのモヤモヤをどう言葉にしたら良いかわからない。

なのでタロット占い師さんに仕事のことを見てもらいました。

すると、(初めてのタロットだったので他の方のタロットだったら違うのかもしれないけれど)

この時のタロットは「わたしの話を」たくさん聞いてくれて「共感」してくれたんです。

それがすごく印象的でした。

だから当たる当たらないとかいう今までわたしが出会ってきた占いじゃなく、
例え未来は分からなくても「大丈夫」と思える、心が軽くなるタロットでした。

この日から、自分がやってもらうことにハマるのではなく
自分もそうやって誰かの心を軽くしたいと思い、
タロットを購入したのが最初です。

ですが最初に絵柄重視で購入したタロットが海外のもので説明書が全く読めず

それから1年くらいを経て、定番のものを買い直し、昨年の夏勉強し始めました。

昔から憧れていたヒーローになる手段

これは本当に私の理想論なのですが、わたしのタロットリーディングで
アニメのヒーローがするように、目の前の人に勇気と希望を手に入れてもらいたい。

心って形を見れない分、どのくらい傷ついていたり凹んでいたり不安がっていたりするのか
本人すら分からないことがある。分かっていても治し方がわからないことがある。

そんな心を助けられる人になりたい。

今思えばいつもテレビの中のヒーローに憧れていて。

ヒロインではなくヒーローになりたかった。

ただ世界中の人を守ろうなんて嘘でも言えないわたしなのですが
でもわたしの大切な人を、手の届く距離の人を、守れるわたしになりたいし
タロットを相棒にすればなれる気がした。

とにかくわたしは

あなたの心を軽くしたいだけ。その相棒がタロットカードなだけなのです。

言葉の持つエネルギーを信じて

言葉があるから通じ合えないことがある。言葉があるから傷つけることがある。

それでもわたしの人生は「言葉」にたくさん救われてきた。

特に「本」からたくさんの言葉のパワーをもらって育ってきたと思う。

なかでも大人になってから読んだ児童書「言葉屋」はまさに憧れの世界だった。

「口にする勇気」と「口にしない勇気」、言珠と言箱を使う『言葉屋』の物語。

何度もこの本の世界に入り込みたかった。(生まれてはじめてファンレターも送った)

言葉屋

のちにこの本の主人公の女の子が入った部活が「タロット同好会」で。

まさにそのエピソードを読んだときに、わたしの中で「紡ぐタロット」が生まれた瞬間でした。

あなたのピンと来るタイミングでご相談ください

只今LINEアカウントで色々配信行っています。

LINE上でやりとりができるLINE(チャット)占いや
ZOOMなどのアプリを使ったオンラインでの対面鑑定、
奈良にお住まいの方は実際にお茶をしながらタロットを読ませて頂きたいなぁと思います。

まずはQRコードを読み取ってお友達になってください。

LINEアプリを開いて@150qhqcyで検索してもらっても見つかります。

メールでのお問い合わせも大丈夫です。

あ、LINEの方では時々3枚から一枚を選んでもらってメッセージをお送りするタロット配信も行っていたり、他にも随時思い付いたまま配信していきますので、お付き合い頂ければ嬉しいです(o^―^o)

何はともあれ、こんなご時世に負けず、一緒に人生史上最高の年にしましょう♡

Aÿâ♡

コメント

  1. […] ’21 本格始動:占いが苦手なわたしのタロット『紡ぐタロット』 […]

タイトルとURLをコピーしました